メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

老化も進化


仲代達矢さんの演技そのもの
俳優としての生きざまそのもの
真摯にてらいなくつづられていて
もっともっと彼の演技を見てくればよかったと後悔する。
宮崎恭子さんの「大切な人」とほとんどリンクするけれど
お二人のご夫婦・そして仕事でも最高のパ^トナーとしての日々、
無名塾への取り組み
恭子夫人を亡くしてからの一人での暮らし。

そして2009年の現在。
先日お会いした2017年のお姿をおもいうかべながら
老化も進化と捉え日々妥協することのない生活に

老化進行中ならばまだまだ進化も目指さなくてはと
妥協と退化中心の日々を大いに反省。

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する