メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

びっくりマーク


何にびっくりするわけ?
確かになんじゃこれ?の世界。
若者にこんな殺戮場面ばかり繰り返していいのかな。
死を何とも思わないそれも他人の死に関して無頓着。
こんなことをテーマにしか
無感動の若者を読書に引き付けられないのかなあ?
老衰死の壁が間近に迫るばあさんは
そんな気掛かりばかりをしながら
読み終えた。
びっくり!

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する