メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

青春の門 自立編


図書館で借りたのは単行本。
読み慣れてきたのですっとその世界に。
行きつ戻りつしながらも歩を前に進めようとする信介。
そこに絡む人たちもそれぞれに世界観を持っているのが魅力的。
やっぱり時代は変わってしまったのかもしれない。
今の学生たちが果たしてこんなふうに自分の生き方を探し求めているかしら・・・。
もっとも私の学生時代も何も考えてなかったような、、、(^_^;)


PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する