メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

ぎぶそん


角田光代さんつながりで借りた2冊目。
ぎぶそんってなんだっけと思いながら。
ギターのことでした。
バンドに執着する時代と年代がいきいき。
でも私にはもちろん幼すぎる。
でもちょっと気になるおじいさんなど出てきて
嫌みのない児童文学。
同じ時代にバンド体験のある方には
子供でなくても手放せないかも。
第21回坪田譲治文学賞受賞作。
伊藤さんて芥川賞もとってるんだ。
今度はその受賞作も読んでみたい。

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する