メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

カップリング・ノー・チューニング



この本は確かに読んでなかった。
でも読まなくてもよかった。
角田さんが好きでもすべてが好きとも限らない。
そう思いつつ
義理もないのに全部読んでしまった。
主人公が若すぎて何をしようが
何を考えようが全然興味ないということが分かった。
他に読むべき本を持ちながら
読み始めると途中でやめられなくて
何となく最後まで読んでしまう自分が情けない。

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する