メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

四季 亜紀子


秋には五木さんの講演が決まったので
それまでに読めるだけ読もうと
図書館にあった本で先ず借りたのがこの本。
読みやすいけれど
何ということもなくて
五木さんの代表作は「青春の門」以外はなんだっけという感じ。
「青春の門」の1巻は読んだ記憶はあるけれど
その後を読んだかどうか定かではない。
わが家にはそれ以外わが心のスペインくらいしかなかったと思う。
著名作家の割にはなじみの薄いかたで。
とりあえず評論や散文ではなく
作家としての作品を読みたい。
最初があまり評価は高くない作品のようで、、、。
でもとりあえず次は下巻。

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する