メリエンダの読書ノート

何を読んだか題名さえ忘れてしまう今日この頃。 読んだ本の覚書&自分への読書のススメ。

祭りの日: 慶次郎縁側日記 (新潮文庫)


私自身はどれを読んでも同じ気がして
市井ものってさほど好きではないけれど
娘が大好き。
彼女が貸してくれるので新幹線の中で。
簡単に読めるし1話が短いのがいい。

PageTop


コメント


管理者にだけ表示を許可する