FC2ブログ

ランキング


読書日記 ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加しました。 応援お願いいたします。

プロフィール

merienda

Author:merienda
読書の時間をいかにして増やすか、、?


リンク


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック



同じような名前と内容の本なのでいつも同じものを読んでいるような錯覚に。
でもこの本が一番実践的で手元に置くには便利そう。
普段見逃している素材や
つい省いている下ごしらえなど
取り入れてみたいヒントもいくつか。
医者に行かないじゃなくて
いらないと言えるところまでできるかどうか。
単純なので
絶えず刺激を受けて
なにかしら調理に反映させて入りことが私にはいい。
真っ向から反論したり、
完全に信奉したりはないけれど、、、。

日本人にとって究極は米と塩と水。
なるほど・・・。


西村さんの「ようこそ海辺の田舎暮らしへ」つながりでこの本に出合った。
読者層は一致すると思われので。
天沼さんについては初めて知った。
しかも大好きな「デポー39」のオーナーだったんだ。
等々力から引っ越して30年も経つというのに
いまだに自由が丘のあそこに行けばあると思っていたよ。
何もかも素敵だったお店。
一人でうろついてはふつふつとイメージを抱いていた。
念願のマイホームでそんな思いは全然具体化してないけれど
でも好きな気持ちは変わらずあって
またぼつぼつ私の空間と時間を好きだけで固めたいなと思っていたところ。
デポーのことと天沼さんのことと両方知ることができてよかった。
その身ぎれいな終いじたくも完璧。
思いだけで完璧には程遠いところでおたおたしているけれど
この時期のこの本に巡り合えてよかった。
わたしの今後のバイブルになるかも。

図書館にリクエストしてもなかったので
久しぶりに買いました。
廃版になってしまっているので
中古本ですが。
ミセスの表紙を飾っていたチャーミングな女性の生き方も
とってもチャーミングだったと今頃知りました。
手元に置いて折々その生活のエッセンスを
おすそ分けいただきたいと思います。

健康フリークの私にとって
目新しいことは何にも書いてない。
ただ最近、食の許容量をかなり増大していたので
少し見直したり、引き締めたりしなきゃあというきっかけに。
ルーズにするとてきめんに
体もルーズになるんだものね。


よもぎの力



ネットサーフィン途中の著書の紹介で。
一番新しいので借りたけど
残念ながらヨモギシーズンが終わり。
来年春先にもう一度借りることにしよう。

やっぱり下着を表舞台に出してライトを当てた方は
性にもあっけらかん。
絵も人形も文章も。
でもなぜかご本人からはそんな雰囲気があまり感じられなかった気がするのはなぜ。
可愛がる犬や猫同様に
すべてが自然体で向き合うからでしょうね。
観念的なものがなくて
自分の感性優先で
自然にふるまっている。
それでいてしたたかな商売人で経済観念はあるというのだから
摩訶不思議。
先日偶然お宝鑑定団で
弟の鴨居玲さんの真っ赤な偽物の絵に惚れた方が出ていらしたけれど。
偽物でも十分心を動かされた・・・?
それぞれすごい才能の持ち主だったんだと
今頃気づいたわけで、、、、。
もちろんそんな方は五万といて
私が知らないだけ。
ふとしたご縁で
この本に巡り合って読んだというのが面白いなと思う。

指の魔法



菊池和子さんのシリーズ。
どれもよく似た内容だけれど
とにかく自分の体の仕組みを知って
自分の体のが死ぬまで元気であるために
自分の体を自分で育てていこうという気迫に満ちている。

ヨガに通いながら
菊池和子さんの本で叱咤激励されていると
かなりいい状態で
自分の体と向き合うことができる気がする。
意志薄弱なので
励みになる言葉や
かんたんに今すぐやってみようと思えるメニューが
たくさん紹介されているのがいい。
しかも体の末端で
いつもほったらかしで
お世話にばかりなっている
手と足の指。
脳と直結していると知って
思うほど動かせないことに気付くと
いつしかボケ進行中なんだと心配になる。
いつでもどこでも思いつくたびに指を動かそうって気になる。
ただし漫画本じゃなくて
漫画は最初だけでした。
図星!!って感じで笑える。