FC2ブログ

ランキング


読書日記 ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加しました。 応援お願いいたします。

プロフィール

merienda

Author:merienda
読書の時間をいかにして増やすか、、?


リンク


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の桜 隣の犬

庭の桜、隣の犬庭の桜、隣の犬
(2004/09/29)
角田 光代

商品詳細を見る

久しぶりに角田節の小説を読んだって感じ。
記憶力抜群の子供だったなんて設定が面白い。
登場人物にそれぞれ現代的なテーマが振り分けられていて
結果としてそれが難だったのという気もするけれど
作品自体はエッセイや短編よりとっつきが良くて読みやすい。
あんまり難しいこと考えないで
いいことにしよう主人公夫婦のように。
と読み流すわけで、、、。
それにしても角田作品は若い人や中年より
中年や熟年世代が生き生きしているのはなぜ??
スポンサーサイト

かなたの子

かなたの子かなたの子
(2011/12)
角田 光代

商品詳細を見る

才能あふれるかただし
書けば何でも売れる売れっ子だし
じゃあこんな分野も書いてみるかってことなのかな。
角田さんがよく使う
「へっ」という感じかな。
アックだ立遠野物語??
いいよこんな内容ならほかの方に任せてもっと
いつもの書いて。

よなかの散歩


よなかの散歩 (ORANGE PAGE BOOKS)よなかの散歩 (ORANGE PAGE BOOKS)
(2011/03/25)
角田 光代

商品詳細を見る

やっぱりうエッセイは物足りなくて
読むのに時間ばかりかかる。
特にオレンジページ掲載のものなので
短いのではい終わりとすぐやめていさめるので
なかなか読み進めない。
ゴクゴク日常的なことを
彼女独特のセンスと言い回しで
うまく味付けされているので
それなりには読めてしまうけれど、、。
じゃあ読まなきゃいいのに
図書館の書棚に角田さんの本があると
なんでもいいやとつい借りてしまう。

口紅のとき

口紅のとき口紅のとき
(2011/12)
角田 光代、上田 義彦 他

商品詳細を見る

確かに口紅は化粧品のなかでも特別なものって気がする。
身だしなみ以上に女性という性を意識して化粧する瞬間。
89歳の母が今も使う数少ない化粧品の一つ。
普段あまり化粧をしなくて人が来たら慌てて口紅けを塗ってごまかす。
孫や幼児の女の子が化粧台で興味深々な化粧品中でも
必ず口紅を取って塗ってみたりする。

でも才気煥発な角田さんの筆になるとこうなるんだなあと思いながら読む。
資生堂とのコラボと知り、ますますその才気を感じるが
その分、切実さは少ない。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。