FC2ブログ

ランキング


読書日記 ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加しました。 応援お願いいたします。

プロフィール

merienda

Author:merienda
読書の時間をいかにして増やすか、、?


リンク


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック


レストランは小さなビジネススクール (【ケーススタディ】東京スカイツリーに人気レストランを出店せよ!)レストランは小さなビジネススクール (【ケーススタディ】東京スカイツリーに人気レストランを出店せよ!)
(2012/05/28)
山下春幸

商品詳細を見る

小学生時代の同級生のご子息。
彼女の応援に付き合って彼の経営するミッドタウン・スカイツリーのレストランにも。
そしてこの本とも。
私が行ったときは両店ともそれなりに席は埋まっていたけど
行列で待たされることは無かった。
実際にはそれほどのサービスと味に感激しなかったんだけど、、、(^_^;)

作りたいと思うレストランを作り
なりたいと思う経営者になり
順風満帆。
客側としてはあまり
その裏側知ることが美味しさにつながるわけではない。
しくまれた心地よさが却って鼻につくかも。
この両者の関係が微妙。
マスコミに登場回数が増え、
有名人・有名店になることで
行列ができる店を目指すのって
邪道のような気がするけれど。
寵児と言われるようになった方への苦言はひがみかな。
やっぱり絶対おいしいはずより
食べた人のおいしいが人を呼ぶお店づくりが本道のような気がする。
辛口でごめんなさい。
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
(2012/03/23)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

徐々に漫画慣れしてきて一気に読めた。
4コマ漫画や区割りの決まった長編漫画世代には
今時の漫画は読みづらいことこの上ない。
でもたくさんのレビューアーの声を読むと
何と深読みしていることかとそのことに感動してしまった。
そこまで入り込めないけど
娘が処分せずに手元に置いて(置きっぱなし?)おきたいという気持ちはわかる。
8巻を今度来るとき持ってきてとリクエストしてしまった。
将棋の詳細はすべて素通り読みなので
内容は半分になってしまっているのがもったいない。
将棋通の人にとって満足できる内容なのかどうかが知りたい気がする。

采配

采配采配
(2011/11/17)
落合博満

商品詳細を見る

昨年5月に図書館にリクエストしてようやく順番が。
その時期の期待感はそがれてしまったけど
その間に経た多くの方がリーダー観について考えられたのって目に見えないお友達って感じ。
自分に、あるいは人に求めるリーダー観。
もちろん私はリーダーの器じゃないので人に期待することが多いけれど、、、。
45歳まで現役でその後名監督だった方の
ノウハウはさすが。
まずは夫や、息子たちに参考にしてもらいたいと思い、
いやいや逃げ惑い、責任逃れと相手攻撃ばかりに終始する企業や警察や政治家や、、、と。
でも本当は自分自身に矛先を向けるべきだってこと
よくわかります。
腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」 肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる! (ソフトバンク新書)腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」 肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる! (ソフトバンク新書)
(2011/06/18)
江部 康二

商品詳細を見る

こんな素敵な方法があるならと飛びついたけど
はじめにという序文だけで
絶対私には無理とすぐ分かった。
なぜなら食事から糖質を抜く方法なんだもの。
ご飯・パン・うどん・ラーメン・お好み焼き・たこ焼き・菓子類・果物
これらが食べられないなら太り過ぎで死ぬ方がまし。
肉を食べても・酒を飲んでも・運動しなくてもいいそうだけど
私は何と糖質を愛していたんだと改めて気づいた。
生活もボディもスリムを願ったけれど
とりあえず安易な方法の一つは潰えた。
この間読んだ貝原益軒が言っていたように
健康のためにはやっぱり我慢が必要なんだと思う。
健康は知性が私のスローガンだったんだっけ。
すぐ忘れる!!
腹八分目で我慢できるのは知性なんだ。
あほでこらえ性のない私はかくして今年もはやダイエットに躓く(ー_ー)!!

3月のライオン

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

娘の部屋に全巻そろっていたので何となく。
久し振りに漫画を読んだら全然読めない。
漫画慣れするまで結構時間がかかる。
いつも行く健康診断の保健センターの横に
この将棋会館があるので、何の関係もないけど
何となくお知り合いの感じ。
将棋の世界もチンプンカンプンだけど
その世界を女性作家が手掛けているのも面白い。
まだどういう展開になるか全く見当がつかないけど
次を読む気にはさせる。
漫画もゲームも何でもありの叔母さんなのだ!!


Powered by FC2 Blog