FC2ブログ

ランキング


読書日記 ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加しました。 応援お願いいたします。

プロフィール

merienda

Author:merienda
読書の時間をいかにして増やすか、、?


リンク


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


最近のコメント


最近のトラックバック


銭売り賽蔵

銭売り賽蔵銭売り賽蔵
(2005/02)
山本 一力

商品詳細を見る

ふだんあまり時代小説、特に人情もの世話物の類を読まないので作品の評価は全然見当がつかない。この作者は余り好きじゃないといって読まない読書家の娘とはえらい違い。
好きも嫌いも何もない。うーん、この当時の貨幣制度がなんとなく分かったようでいて、最後まで漠然としたまま。銭売りに・水売りに・弁当やお茶売り、、、庶民の日々のくらしを支える商売に知恵を凝らし、意地とプライドをかける人々がいきいき描かれていて興味深い。それにしても帯にある乾坤一擲の大勝負という迫力や緊張は余り感じられなくて、むしろ大勝負も日常も淡々と受け流していくように見える。
賽蔵の魅力が格段に浮かび上がるというほどではないし、おけいにしてもあまりに類型的なきがするけれどどうなんでしょうね。ただ、江戸庶民の生き様そのものは大いに魅力的。温かい心が通う時代の心意気と粋が心地よかった。
今、江戸時代が思い起こされ、しのばれることが多くなっているのもこのあたりかな。

Powered by FC2 Blog